暖かくなってきた今こそ!楽しく整理収納に取り組めるヒント

整理収納コンサルティング
style-Rの金田玲子です。

先日は4月末なのに桜吹雪ではなく
雪が降り!驚きましたね。
とはいえ、翌日にはすっかり晴れた岩手県内。

やはりこの時期は日に日に暖かくなり
動きやすくなります。

お散歩にもいい季節ですが、
お部屋の片付けにも少し気持ちが向きやすく
なりますね。(…なるはずです!(笑))

私も先日、冬の間に溜まっていた
机の上の書類を整理しました。

意外と気づかないうちに
古い書類が溜まっていたりするものです。

それを整理=取り除くだけで
必要な情報が取り出しやすくなります。

整理をするなら日々上手に
楽しく取り組めたほうがいいですよね。

私が意識しているポイントは次の3つです。

画像の説明

①いつも完璧を求めすぎない

私は整理収納の仕事をしていますが、
いつも完璧、いつもちゃんとし続けている
わけではありません。

ポイと置くこともありますし
少々積み重ねることもあります(笑)

いつもちゃんとしていなければ
きれいにしていなければと思うと
気づかないうちに心理的負担が大きくなります。

整理収納は学んでいますので
すぐに元の状態には戻せます。

そのため、「そんなときもあるよね」
でOKにしています。

その上で
「来週のこの30分だけ見直そう」
など予定に入れておくと
先延ばしもしづらくなります。

②無理にたくさんやらない

・書類まとめてやろう 
・クローゼット一気にやろう

と範囲を大きくやろうとすると、

想像するだけで楽しくなくなり
重い腰がますます上がらなくなります。

もちろん、お休み中で
まとめてできるならいいのですが

「今日は30分だけ」
「この引き出し一つだけでOK」

とするとより気軽に取り組みやすくなります。

③できたことを見る

全体から引きで見て
「引き出し一つしかできなかった」
と捉えると進んでいない感じになります。

一方で「今日は引き出し一つできた!」
とできたことを捉え認めると
自己肯定感も上がり、プラス感情になります。

さらに、取り組んだ場所は昨日より

・すっきり・見るだけで気分がいい
・取り出しやすい・見つけやすい

など何かしらの効果を感じるはずです。
すると次はあっちをやろうと
前向きに進めやすくなります。

私はこの作戦で少しずつ整理を進めていくことで維持にもつながっています。

せっかくやるなら、暖かい陽気にあわせ
気分も楽しく!取り組んでいきたいですね♪

GWのお休み中もぜひ15分でもいいので
楽しく整理してみてくださいね!

コメント


認証コード8070

コメントは管理者の承認後に表示されます。